スタッフブログ

学校の歯科検診で引っかかっていませんか?

 

こんにちは((^O^)/ 石橋です。

最近、学校の歯科検診の紙をもらい受診してくる子どもたちが増えてきました。

用紙の「要注意」ではなく、「受診をお勧めします」の項目に「〇」がついていたら

歯科に受診して下さいね!!!

痛みなど症状のある場合は尚更後回しにせず、早めにいらしてください('◇')ゞ

早期治療であれば簡単な治療で済むかもしれませんっ!!★

永久歯に生え変わったらもうその歯は一生ものですよ(つд⊂)

大事にしてくださいね。

thC7Y6TR02.jpg

 

 

| コメント(0)
ページのトップに戻る

おめでとうございます★★

 

こんにちは!石橋です。

きのうは櫻田理事長と湯浅先生、2人とも揃ったので

誕生日祝いをしました°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

B&ゆあBD1.jpg

2人とも同じ誕生日なんですよー!!

年齢バレちゃったけど大丈夫かな。

無許可で載せちゃったけど大丈夫かな。(笑)

B&ゆあBD3.jpg

ケーキはスタッフみんなで頂きました♪

見た目通り、とってもおいしいケーキでした(^O^)/

2人ともお誕生日おめでとうございます!!!!

 

 

| コメント(0)
ページのトップに戻る

ハッピーバースデー!°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

 

こんばんは☆石橋です。

本日5月11日はですね。なんと・・

なんと・・!!!!!!!!!!

櫻田理事長湯浅先生の・・

お誕生日!!!!

なんです°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

ただ残念なことに主役の二人は不在のため、お祝いはまた後日★★

お二人ともおめでとうございます♪ ♪

 

 

 

 

 

| コメント(0)
ページのトップに戻る

ひな祭り

 

こんにちは!石橋です。

本日、3月3日はひな祭り!!

ひな祭りといえば、女の子のお祭りでお雛様を飾ってひなあられを食べる。

それからお雛様はしまうのが遅くなってしまうと、嫁に行き遅れてしまうらしい・・・など、

大まかには分かっているつもりでも、その由来やひな人形やお供え物の意味についてなど

意外と知らないことも多いかもしれません。

 

今回は雛人形と歯が関係するプチ豆知識を教えますね。

ひな人形にはそれぞれ役割がありまして、その中の三人官女!!!

宮中に仕える女官をあらわしており、三人官女のお顔をよく見てみると
その内1人のみお歯黒、眉無しです。
既婚、または年長という意味があるのだとか・・!
 
・・歯を黒くするなんて現在女子からすれば断固拒否したいですねΣ(゚Д゚)
むしろホワイトニングで真っ白な歯を手に入れたいですよね ♪
 
オリオン歯科ではホワイトニングも行っておりますので、
ご相談から受付できます!!(雛人形の流れから無理やり感ありますね (;^_^A 笑 )
 
それではみなさん!本日は楽しいひな祭りをお過ごしください★
 
ひな祭り.png
 

 

 

| コメント(0)
ページのトップに戻る

2018年★★

 

こんにちは!石橋です。

遅ればせながら、、新年明けましておめでとうございます\(^o^)/

みなさんはどのようなお正月を過ごされましたか?

お正月といえばやはりおせちやお餅‥(^^♪

そこで、お餅を食べた時に外れやすい詰め物ランキングというものがあったので紹介しますね!

外れやすい詰め物:第3位 前歯の差し歯

お正月はお雑煮などのお餅料理を始め、普段食べないような料理が多いもの。伝統的な食事は身体にはいいようですが、差し歯などに余分な力がかかることも多いようです。特に奥歯がすでに入れ歯で、前歯は差し歯という場合は要注意。

外れやすい詰め物:第2位 被せもの

お正月は親戚などが集まり、改まって食卓を囲む時間が長くなりがち。これらは歯の負担が多くなる原因の1つ。被せ物の周囲などがすでに虫歯になっている場合などは、わずかに残った健康な歯の部分が折れ、そのまま被せものが外れてしまいます。

すでに歯の神経を取り除いてある場合には、取れても全く痛みがありません。しかし放置すると口臭や虫歯進行のリスクがあります。

外れやすい詰め物:第1位 インレー

インレーとは奥歯に多い、歯に金属を埋め込んであるように見えるもの。この中で圧倒的に外れやすいのは、樹脂やセラミックではない、金属タイプのインレーです。お餅を始めとする粘着食品では、噛み合わせて引き上げる際に外れてしまうことが多いようです。

、、とのことでした。。

お正月明けは「お餅を食べたら歯が取れた。」という患者さんが毎年のようにいらっしゃいます。

だがしかし、お餅を食べない正月なんて、、そんなの正月じゃない!!!ヽ(`Д´)ノ

問題なのは被せ物が取れてしまったことよりも、取れた歯をそのまま放置してしまうことです。

セメントの劣化による脱離でしたら、新しいセメントで合着すればいいだけなのですぐ終わります。

被せ物の中で虫歯になっていたのであれば治療が当然必要です!

放置してしまったことにより歯を抜くしかない結果とならぬよう、心当たりのある方は早めにいらしてくださいね。

ご予約のお電話お待ちしていますm(_ _)m

取れてしまった被せ物は捨てずに保管して、ご予約日に持参して下さいね。

 

 

| コメント(0)
ページのトップに戻る

忘年会2017

 

こんにちは!石橋です。

今年も千葉&東京スタッフ合同で忘年会が行われました°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

忘年会2017①.jpg

今年ご結婚された南先生と受付の山崎さん(*^^*)

二人の結婚祝いもしましたよ!!おめでとうございますー(/・ω・)/ ♪ ♪

忘年会2017②.jpg

最後に...★★毎年恒例の集合写真★★

2017年もあっという間に終わろうとしていますね。。

ほんとうに1年が早く感じます(;^ω^) ほんとうに・・(笑)

今年もたくさんの患者様が来院され、スタッフ一同心より感謝しています。

ありがとうございますm(_ _)m

年末は29日(金)まで予約可能です。

30日(土)と1/2(火)は当日の急患のみ受付していますので、

何かありましたらご連絡くださいね。

それではーっ

 

 

| コメント(0)
ページのトップに戻る

お正月の休日診療のお知らせ

 

こんにちは!石橋です。

例年ですと・・本院の年末年始は12/31~1/3まで休診とさせていただいてますが、

今年は特別に1/2(火)は休日診療をおこないます!!

【詳細】

◇12/29(金)まで→通常診療

◇12/30(土)→急患のみ対応(病院の大掃除をしています)

◇12/31(日)~1/1(月)→休診

◇1/2(火) 9:00~12:00.amのみ急患対応

◇1/3(水)→休診

◇1/4(木)→9:00~18:00まで診療(最終受付は17:00まで)

◇1/5(金)から→通常診療

以上となります。

急患のみ対応の日は、あらかじめ予約は基本取ることはできませんが、

お正月中におもちを食べてつめものが取れたり、もちろんそれ以外にも

痛み等ありましたらそのままにせずご連絡くださいね!!

当日お電話して下さった方がスムーズにご案内できると思いますので

よろしくお願いします(^O^)/

 

 

| コメント(0)
ページのトップに戻る

12月17日(日)の診療時間についてお知らせ★

 

こんばんは!石橋です。

近頃は、真夏日のような暑さが戻ったかと思ったら、急に気温が下がったり・・

気温差の激しい日が続きますね。

そのせいか、わたしは風邪をひきました(^_^;)

さて!少し先のお知らせになりますが、12月17日(日)の診療時間が通常と異なります

診療開始時刻は変わらず9時~ですが、最終受付は13:20までとさせて頂き終了となります。

こちらの都合で患者様にはご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ございません。

翌日以降の診療時間は通常通りとなりますので、よろしくお願い致します。

 

 

| コメント(0)
ページのトップに戻る

日本テレビ news every. オリオン歯科放映!!

 

2017.9.8()日本テレビ【news every.オリオン歯科放映!!

~"酸蝕症"というテーマで櫻田理事長がインタビューを受けました ~

【放映内容↓↓】

酸性の飲食物が要因で歯が溶けてしまう「酸蝕歯(さんしょくし)」がインターネット上で話題になっている。

重症化すると自然に治ることはないという酸蝕歯。どう予防すればいいのだろうか。



■4人に1人が「酸蝕歯」という調査結果も



 最近、食生活の変化からある症状の患者が増えているという。



 櫻田理事長「虫歯とは異なりますが、特殊な形になりますが、歯がくぼんだような形に。歯の表面が溶け出しているわけですよね(医療法人社団・櫻雅会)」

 虫歯ではないのに歯が溶けてしまうという「酸蝕歯」。

 

ワインや炭酸飲料、柑橘(かんきつ)類といった酸性度の高い飲食物に歯が頻繁に触れることが原因の一つだという。



 櫻田理事長「部活動をするようになる中学生くらいから高校生くらいの方が、スポーツ飲料による酸蝕症」

「炭酸飲料を飲む頻度がものすごく多いですとか、成人でしたら、長い時間お酒をずっとちびちびと飲んでる、そのまま寝てしまうというのが酸蝕症のリスクになります」

「虫歯と違って、広範囲にあらわれるので、自覚症状があらわれるのはちょっと遅くなります」



 歯の表面のエナメル質は酸に弱いものの、通常は唾液が酸を中和するため歯が溶けることはない。

しかし、酸性の飲食物が長く、もしくは頻繁に歯に触れると、唾液の中和が追いつかずエナメル質が溶けてしまうという。

 



■予防は「うがい」、歯磨きのタイミングも重要


 重症化すると自然には治らないという酸蝕歯。予防法はあるのだろうか。



 櫻田理事長「飲んだら必ずうがいをしてもらうのが一番の改善策じゃないでしょうか」

 酸性のものを摂取した後はなるべくすぐ、歯全体に水が行き渡るようにうがいをすることで酸を洗い流せるという。

 

酸蝕歯の予防を優先する場合の歯磨きのタイミングは―


 櫻田理事長「急に歯ブラシで磨いてしまうと、柔らかくなってる歯そのものを削ってしまうことになるわけですね。

ですから、酸蝕症に限り30分~1時間後の歯ブラシのほうが効果があります」



 また、エナメル質が強化できる歯磨き粉を選ぶことも酸蝕歯の予防につながるという。

every1.jpg                

every2.jpg

 

 

| コメント(0)
ページのトップに戻る

オリオン歯科TV放送

 

こんばんは!石橋です。

急なご報告となりましたが、明日の日テレ!【news every.(15:50~)】にて

酸蝕症というテーマでオリオン歯科が放送させます(*^^*)

櫻田理事長がインタビューを受けました♪ ♪

お時間のある方はぜひ!ぜひ!!ご覧くださいね°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

*.jpg

 

 

| コメント(0)
ページのトップに戻る